外構工事のアプローチを依頼する前によくご質問されること♪

こんにちは、津市を中心に外構工事を承っています「Ain Garden」です。
今回のお役立ち情報は、アプローチについて!
施主様から、いただくご質問を中心にお応えします!

 

そもそもアプローチって?ってなる方もいらっしゃると思いますので、その方は下記の記事もご覧ください♪

 

アプローチの素材をご紹介!

 

では、さっそくご説明させていただきますね!

1.「玄関のアプローチは真っ直ぐか曲線かどちらがいいの?」

基本的には、様々な理由やメリットの多い曲線がオススメです。
一直線ですと、見通しが良くなり過ぎてドアを開けた際に、家の中が見えてしまうといったことがあります。

対して、曲線ですとそのような懸念はありませんし、直線距離では同じ距離でも曲線となっているため、奥行きが広く見えるといった視覚効果や歩く距離が長くなるので防犯上狙われにくいといったメリットがあります。
一部風水とも関係することもありますので、メリットでいくなら曲線の方がオススメかなという見解です。

当然、住まいの状況や好みなどもあるので、一概に絶対というわけではありません。
その際は、プロとしてじっくり最良の選択をできるよう一緒に考えさせていただきます。

 

2.「玄関アプローチの素材は何を使えばいいの?」

住まいの状況・ご要望・デザイン面から、施主様のご要望に添うように施工したいと思っています。
例えば、予算をできるだけ抑えたいといった方には、インターロッキングをオススメしたりもします。
あくまで目安ですが下記のような価格順になることが多いです。

天然石・レンガ(高い)

タイル

インターロッキング(低い)

また、「タイルにしたいんだけど滑りやすいんですよね?」と聞いてこられる方もいらっしゃいますが、実はタイルもノンスリップタイルというものがありますので、それにすれば全然大丈夫だったりもします。

 

3.「自宅に合うようにつくってもらうことはできますか?」

もちろんです。当然ご依頼いただくからには外構工事のプロとしてお客様のご要望にお応えしますので、「こんなデザインにしたい」などおっしゃっていただけるとそれに合わせて、お客様のお宅に合うように施工を進めさせていただきます。
外構工事って、そう何回もする工事でもないですしね。誠心誠意お客様自慢のお庭になるように施工いたします。

 

【電話】 059-212-0312
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】津市を中心とした三重県全域に対応

業務内容はこちら ▶


一覧ページに戻る