津市上浜町 境界フェンス&門扉工事~後編~

引き続き津市上浜町にて外構工事&エクステリア工事進めていきます。

前回の基礎コンクリートに歪な形でブロックを積んでいきます。

 

下に行くとこの形の理由がわかります!(^^)!

ブロックの数は少ないのですが、このような積み方は意外に手間がかかります。

 

いきなりですが、歪な形の正体は門扉の開口でした。

フェンス、門扉ともにYKKapのシンプレオのブラウンです。最近このシンプレオよく使っています。

カタログでは普通の茶色に見えますが、実際は光沢があり和風のお家にすごく似合います。

お施主様も高級感がある色合いと喜ばれていました(^^)/

やっぱりお客様に喜んでもらえるのが、この仕事をしていて一番嬉しい瞬間ですね。

 

さらに、既存ブロックにフェンスを取り付けていくのですが、

 

素人の方が積んだのだと思いますが、ブロックの高さがバラバラです。

最大で25ミリも高さが違うので、そのままフェンスの柱を施工してしまうとフェンスが上下方向に波を打ってしまうので…

柱の来るところの高さをすべて計り、それに応じて計算してかまし物をし、高さを一定にします。

この一手間も、二手間も、惜しまずに行うことで綺麗な真っ直ぐ通ったフェンスが出来上がります(*^^*)

三重県津市のリフォーム外構、新築外構はアインガーデンにお任せください(^^♪

【電話】 059-212-0312
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】津市を中心とした三重県全域に対応

業務内容はこちら ▶


一覧ページに戻る