職人ってどうですか?

33歳の建設業代表が生意気な事言います。

 

職人って聞いて皆さんどんなイメージを抱きますか?

カッコいいですか?

尊敬できますか?

なりたいですか?

自分の子供に将来は職人になってほしいって人どれくらいいますか?

 

あまりいないですよね。

出来ればお医者さんや弁護士なんかになってほしいと思う人が

ほとんどではないでしょうか?

僕もそう思います。

 

ではなぜ、職人は人気がないのでしょうか?

職人がいなければ建物もなければ、道路すら整備されていないはずなのに。 

不自由なく暮らせているのは職人がいるからですよね。

 

また暑い中でも、必死で取り組む姿勢もほんとはカッコよく見えるはずです。

僕の周りにいる職人はみんなカッコいい人が多いです。

大工さん・左官屋さん・基礎屋さん・電気屋さん・塗装屋さん。

みんな尊敬できますし、本気で仕事に打ち込んでいます。

 

ではなぜ建設業は地位が低くて、底辺職と言われているのでしょうか?

私が思うには「建設業だから許されている」部分が多いからだと思います。

一言で言えば、見た目・マナーが欠けすぎているんだと思います。

 

建設業だから改造したトラックで取引先に行き、

建設業だから現場(お客様宅)で普通にタバコを吸う。

 

仮に郵便局の人が配達しながらタバコ吸っていたらどう思いますか?

見たことないですよね。かなり違和感ありますよね。

嫌悪感しかないと思います。

 

職人だからって許されていませんか?甘えていませんか?

 

底辺職。地位が低いにはやはり理由があります。

 

お医者さんは子供に医者になれと言います。

職人は子供に職人になれと言える人は少ないと思います。

 

僕は自分の子に職人になれと言えるようになることが目標です。

自分の職業に心から誇りを持てた時がゴールかなと思います。

自信をもって建設業しています。っていえるように。

 

そのために会社を大きくして、影響力を持ちたいと思っています。

自分の選んだ職業。建設業を誇れる仕事に。人気職にするために。


一覧ページに戻る